About

WALTZ.は川﨑敏弘と靎沢咲子によって設立されたデザインオフィスです。
グラフィックデザイン・空間デザインをベースとして平面から空間まで多岐にわたるデザインを展開します。事物の潜在的な可能性を柔軟にとらえ、触れた人の心が躍るような、ユニークで明快なコンセプトを構築します。既成の枠を超えて、新しい豊かさや楽しさを具現化するのがWALTZ.のデザインです。

WALTZ. is a multi-disciplinary firm specializing Graphic and Space design based in Tokyo, it has been founded by Toshihiro Kawasaki and Sakiko Tsurusawa.
We aim to capture the potential from everyday’s life and to generate unique and clear-cut concept that take excitement to the next level. WALTZ. design is to realize new affluence and enjoyment thinking outside the box.

  • 川﨑 敏弘Toshihiro Kawasaki

    1980
    愛知県生まれ

    2003
    立命館大学理工学部環境システム工学科卒業

    2005
    立命館大学理工学研究科環境社会工学専攻修了

    2006
    キュリオシティ入社

    2013
    ワルツ設立

  • 靎沢 咲子Sakiko Tsurusawa

    1981
    東京都生まれ

    2007
    多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科卒業

    2008
    グリッツデザイン入社

    2009
    キュリオシティ入社

    2013
    ワルツ設立

    JAGDA正会員

Company

会社名
ワルツ

設立
2013年4月

代表
川﨑 敏弘

所在地
154-0002 東京都世田谷区下馬3丁目35番7号 クローバーハウス303

連絡先
03-3410-5305
info@waltzdesign.jp

社員数
3名

業務内容
店舗、イベント会場、居住空間、建築のディレクション・デザイン
広告、パッケージ、CI・VIのディレクション・デザイン
ブックデザイン、エディトリアル

Awards

2019
日本パッケージデザイン大賞2019 入選(まい泉のポークジャーキー)

2019
日本パッケージデザイン大賞2019 入選(まい泉のおかき)

2018
iF DESIGN AWARD 2018 受賞(Tokyo Art Flow 00)

2017
SDA 第51回日本サインデザイン賞 入選(Gallery AaMo)

2015
DSA 日本空間デザイン賞 入選(DISCOVER LYON)

2014
DSA 日本空間デザイン賞 入選(BRIDGSTONE COMMUNICATION SPACE)

2013
新ソフトバンクショップデザインコンペ 優秀賞