Artist in Factory 2019

2019Art work

Partner. KAKUKEI CO., LTD
Poem. Yuki Nagae
Photography. Hiroaki Zenke

愛媛県の新居浜市、西条市、四国中央市を舞台に開催される地域振興イベント「えひめさんさん物語」のプログラムの一つ、アーティスト in ファクトリーに参加しました。
WALTZ.は紙の加工(印刷・製袋)を主要事業とするカクケイ株式会社に滞在し、風を受けてくるくると回る巨大な「ペーパースペクター(紙のおばけ)」と、文字が見え隠れする不思議な「おばけの屏風」を制作しました。

詩(お化けの屏風):永方裕樹

* アーティストinファクトリーとは、アーティストをものづくり企業の製造現場に一定期間派遣し、ものづくり企業の技術を活用しながら協働で作品を制作するプログラムです。

UG WORK

2019Company: CI

Client. UG WORK LLC

プロデューサー澤田裕二氏が設立した会社のロゴマークと名刺のデザイン。博覧会などの各種大型イベントの企画・プロデュースをされることから、いろいろな形のものを包み込むことのできる風呂敷を広げる様子をシンボルマークにしています。また、「大風呂敷を広げる」という言葉の意味を建設的に捉えて、あえてシンボルとして表現しています。

JAGDA Tumbler

2019Exhibited works: Graphic

Art. Hideaki Sasaki

「JAGDAつながりの展覧会 Part 2 チャリティ・アート・タンブラー 」出品ののための作品。障害のあるアーティストの作品を用い、タンブラーのカバーをデザインする企画に参加しました。

BAKERY KUMACO

2019Shop: Space, Graphic

Client. BAKERY KUMACO

田無にオープンした母娘で経営する小さなパン屋のデザイン。100%国産小麦の素朴でやさしいパンを手作りするお店であることから、店内は木のテクスチャと一面の深緑色をアクセントに極力シンプルに構成し、暖かみの中にどこか懐かしさを感じるような空間に仕立てました。

2019 WALTZ. New Year Card

2019DM: Graphic

猪の鼻と牙をかたどったお面型ニューイヤーカード。段ボールのラフな素材を使用して、猪の猛々しい感じを表現しています。

Ryui 2019 collection 標本箱

2018DM: Graphic

Client. Ryui

ジュエリーブランドRyuiの2019コレクションカタログとDM。DMでは商品名・仕様を印刷した透明フィルムが同封され、商品写真の上に重ねた時に内容が一体となり、テーマである「標本箱」を擬似的に感じられるしかけとしました。

山口をひらく

2018Book: Editorial, Graphic

Publish. Spiral / Wacoal Art Center

山口ゆめ花博のプログラムの一つである「19市町の花通り」制作記録。山口県の19の市と町の花を華道家がいけ、その花と呼応するようにそれぞれ市町の風景や人々が写真や詩となってあらわれています。本文でのいけられて作品となった花に対して、表紙にはいけられる前の素材としての無秩序な花の写真を採用しました。製本は仮フランス装で、表紙とカバーには山口県でつくられている紙を使用しています。

まい泉 季節のミニバーガー

2018Food: Package

Client. Izutsu Maisen Co., Ltd.

とんかつまい泉が販売しているミニカツバーガーの季節限定パッケージ。それぞれ季節のイベントを象徴するモチーフをシールで型どり、アイコニックなパッケージに仕立てました。

Ryui MARRIAGE RING

2018Catalog: Graphic

Client. Ryui
Photography. Kayo Yamashita

ジュエリーブランドRyuiのマリッジリングカタログのデザイン。パッケージをあえて素朴で中立的な表現にすることで、それぞれのリングのコンセプトを立たせるとともに、Ryuiのものづくりに対する厳格な姿勢を象徴させています。

KIRARA RING

2018Event: VI, Graphic

Client. Spiral / Wacoal Art Center
Art. Kyota Takahashi
Poem. Mizuki Misumi

山口ゆめ花博のナイトプログラムの一つで、光のアーティスト高橋匡太氏のアートプロジェクトのグラフィックデザイン。

山口ゆめ花博

2018Event: VI, Graphic

Organizer. Yamaguchi Prefecture, Yamaguchi City, Organization for Landscape and Urban Green Infrastructure

第35回全国都市緑化やまぐちフェアのグラフィックデザイン。「花・種・大地」の3つを抽象化したシンボルマークは、山口県民の「知恵・技・エネルギー」を象徴したもので、活発に走り回るこどものようなシルエットが、体験・体感するにぎやかなフェアであることを印象づけています。シンボルマークのほか、花や木、鳥や蝶など花博を象徴するアイコンを制作し、様々なツールに展開しました。

Artist in Factory 2018

2018Art work

Partner. CYPRESS・SUNADAYA CO., LTD
Photography. Hiroaki Zenke

愛媛県西条市・新居浜市・四国中央市の東予東部3市を舞台にそれぞれの魅力を連携して発信するイベント「えひめさんさん物語」のプレイベントとして、アーティストinファクトリーに参加しました。WALTZ.は国内最大級のCLT工場をもつサイプレス・スナダヤに滞在し、数人で一緒に揺れられる遊具「ゆりかご」を制作しました。今は公園から姿を消してしまった箱形ブランコへのオマージュでもあります。
また、CLTを用いた二重螺旋構造のタワーを提案しています。

* アーティストinファクトリーとは、アーティストをものづくり企業の製造現場に一定期間派遣し、ものづくり企業の技術を活用しながら協働で作品を制作するプログラムです。
* CLTとは「Cross Laminated Timber」の略称で、ひき板を並べた後、繊維方向が直交するように積層接着した新しい建築資材です。

おひさまとくだもの

2018Company: BI, Graphic / Shop: Space

Client. Craft clover
Photography. Kayo Yamashita
Illustration. Keiko Oogami

鹿児島県薩摩川内市にあるくだもの農家が創設したブランドのデザイン。ロゴマークはみかんと影を抽象化したもので、くだものが陽の光をたくさん浴びて実っていることを象徴しています。黄色と白のアイコニックな直売所のデザインからWEB、配送用パッケージなどトータルにデザインしています。

まい泉 黒豚そぼろ

2018Food: Package

Client. Izutsu Maisen Co., Ltd.
Illustration. Masatoshi Tabuchi

とんかつまい泉より発売された黒豚そぼろのパッケージデザイン。

2018 WALTZ. New Year Card

2018DM: Graphic

犬の口元をかたどったお面型ニューイヤーカード。

one fine day

2017Exhibition: Space

Organizer. Wacoal
Planning. Spiral / Wacoal Art Center
Photography. Takumi Ota

株式会社ワコールの展覧会の会場設計。

STUDIO smoo +S2018 calendar

2017Calendar: Graphic

Client. Spiral / Wacoal Art Center

フィンランドのアーティスト Studio Smoo のペイントを用いた、季節ごとに形も表情も異なる小型カレンダーのデザイン。

winter spiral jewelry 2017

2017Leaflet: Graphic

Client. Spiral / Wacoal Art Center

スパイラルマーケットのジュエリーイベントのフライヤーデザイン。

H-HOUSE

2017Private house: Space

1つ目の実験的住宅プログラム。床・天高の異なる部屋が中庭を取り囲むように連なります。そこには既存の廊下と部屋の関係は無く、全ての空間が連続した環となっています。居住者は起伏がありボリューム感の異なるそれぞれの空間の特徴を理解し、住みこなす必要があります。これはプリミティブな住空間である"ほらあな”を再解釈した住宅です。

Toshiyuki Yano Photography

2017Company: Graphic

Client. Toshiyuki Yano Photography

フォトグラファー矢野紀行氏の名刺と社用封筒のデザイン。矢野氏の写真にあらわれる澄んだ空気感を想起させるような色と文字組で構成しています。

まい泉のポークジャーキー

2017Food: Package

Client. Izutsu Maisen Co., Ltd.
Illustration. Izumi Matsuhashi

とんかつまい泉が販売しているポークジャーキーのパッケージデザイン。赤いストライプは豚肉のあまい脂身をイメージしています。

supplement store

2017Shop: Space

Client. non-publicity

サプリメントストアのデザイン。特徴的な青いボトルをアイコン化して印象付けると共に、店内のエレメントをモジュール化し整然と配置することで、実験室のような専門性が感じられる空間に仕立てています。

Old fashion

2017Product: development, Blanding, BI, Graphic

Partner. FARZEN Co Ltd,.
Photography. Kayo Yamashita
Web design. Yota Shiraishi

WALTZ.が株式会社FARZENと立ち上げた「Old fashion」ブランドのデザイン。第1段は水を吸う白雲陶器を利用した、電気を使わないアロマディフューザーです。やきもののまち瀬戸で丁寧につくられています。

Chiuri Moisture Cream

2017Cosmetics: Package

Client. naiad

チウリモイスチャークリームのパッケージデザイン。ネパール伝統の手織物に通じる紋様をあしらい、小さな宝石箱のように仕立てました。

naiad CI

2017Company: CI

Client. naiad

ナチュラルコスメnaiadのロゴデザイン。シンボルマークは水の循環を抽象化したもので、持続可能なものづくりを実践するnaiadの姿勢を象徴しています。

2017 WALTZ. Summer Card

2017DM: Graphic

膨らませた透明フィルムの中に、ラムネ瓶の絵とビー玉を封入しています。ラムネ瓶に空いた穴にビー玉を転がして入れる、おもちゃとしても遊べる夏のグリーティング。

TAMANO from images of Beauty

2017Exhibition: Graphic

Organizer. WACOAL STUDYHALL KYOTO
Planning. Spiral / Wacoal Art Center

写真家 野村佐紀子氏の写真展のフライヤーのデザイン。

まい泉 空港限定かつサンド

2017Food: Package

Client. Izutsu Maisen Co., Ltd.
Illustration. Masatoshi Tabuchi

とんかつまい泉が販売するヒレかつサンド・エビかつサンドの空港限定パッケージのデザイン。空の旅が楽しくなるような、空飛ぶ豚とエビのパッケージです。

mug for all

2017Commodity: BI, Graphic

Client. YAMAKA SHOTEN LTD.
Produce. MAREI Ltd.
Photography. RAIZ PHOTOGRAPY

マグカップブランドのグラフィックデザイン。シンボルマークは波打つ液体の様子でもあり、美濃のやきものであることから戦国大名斎藤氏の家紋へのオマージュでもあります。各種ツールデザインからWEBディレクションまで行っています。

Gallery AaMo

2017Gallery: Space, VI, Graphic

Client. TOKYO DOME CORPORATION
Produce. Spiral / Wacoal Art Center

アートとエンターテインメントの融合をコンセプトにつくられたギャラリーのデザイン。新しい文化発信の場として、訪れる人々の好奇心をくすぐるようなコミュニケーションデザインを目指しました。ロゴマークは A A M O を抽象化した三角と丸でデザインし、積み木のようなシルエットでどこか懐かしさも感じさせながら現代的な印象を与えるものとしました。ファサードは光の屈折を利用することで、見る角度や距離に応じて表情が変わる不思議な光壁を実現しました。

10th PUBLIC SPACE DESIGN AWARD

2017Award: Graphic

Client. PUBLIC CO.,LTD.
Produce. MAREI Ltd.

パブリック株式会社が主催するデザインアワードのグラフィックデザイン。第10回目を迎えるにあたり、空間と家具の関係を端的に示すロゴマークを制作しました。また、公募のテーマ「つなぐ」を、交差する線とそれにより囲まれた領域の連続で表現したビジュアルを制作しています。

まい泉 ミニバーガー

2017Food: Package

Client. Izutsu Maisen Co., Ltd.
Illustration. Masatoshi Tabuchi

とんかつまい泉が販売しているミニカツバーガーのパッケージデザイン。6種の個性をそれぞれの色とイラストで表現しています。子供から大人まで手を伸ばしたくなるようなパッケージに仕立てました。

2017 WALTZ. New Year Card

2017DM: Graphic

点線の割れ目に沿って卵の殻を開けていくと、ヒヨコではなく生卵のコースターが出てくる怪奇なニューイヤーカード。

SPIRAL WINTER

2016Card: Graphic

Client. Spiral / Wacoal Art Center

スパイラルの冬のフェアを演出するロゴとカードのデザイン。

images of Beauty

2016Exhibition: Space, Graphic

Organizer. Wacoal
Planning. Spiral / Wacoal Art Center
Photography. Ooki Jingu

株式会社ワコールの展覧会のデザイン。赤と青の光の粒があふれるイメージをビジュアルから空間まで展開させています。展示では来場者の回答によって完成するツリー型のインスタレーションもデザインしています。

Shuta Hasunuma workshop listen see record take

2016Event: Graphic

Organizer. ZOU-NO-HANA TERRACE, Yokohama Arts Festival Executive Committee

象の鼻テラスで行われた音楽家蓮沼執太の音のワークショップのグラフィックデザイン。参加者が歩き回り身近にある音に目を向け、音の聞き方を体験し記録する様子(聴く→見る→録る→撮る)を視覚的に表現しています。

2016 WALTZ. Summer Card

2016DM: Graphic

空気で膨らませた透明のフィルムに、片面が 赤 もう片面は 緑 のまるい厚紙が封入された夏のグリーティング。フィルムの表面にはそれぞれ黒いシルク印刷のパターンが施されています。

TOKYO ART FLOW 00 DOCUMENT BOOK

2016Book: Editorial, Graphic

Client. Tokyo Art Flow 00 Executive Committee
Photography. Ooki Jingu, Kazuhiro Kodaira, Kayo Yamashita

アートフェスティバルのドキュメントブックのデザイン。回を重ねるごとに舞台となるエリアが広がっていくという期待を込めて、表紙の写真は作品が設置されたところ以外、フェスティバルのテーマカラーである「マゼンタ」を抜いた表現にしています。

TOKYO ART FLOW 00

2016Event: Graphic

Client. Tokyo Art Flow 00 Executive Committee
Photography. Ooki Jingu, Kazuhiro Kodaira, Kayo Yamashita
Illustration(Ayu). Masatoshi Tabuchi
Web design. Yota Shiraishi

二子玉川周辺エリアを舞台に開催されたアートフェスティバルのグラフィックデザイン。シンボルロゴは舞台の中心となる多摩川からアートが溢れ、広がっていくイメージを象徴しています。ロゴ・メインビジュアルからWEBのディレクション、各種オフィシャルグッズまで全てをデザインしています。

まい泉のおかき

2016Food: Package

Client. Izutsu Maisen Co., Ltd.
Illustration. Masatoshi Tabuchi

とんかつまい泉が発売したおかきのパッケージデザイン。まい泉お馴染みのヒレかつサンド・エビかつサンドのイメージを全面に引き出し、王道感のあるデザインに仕上げています。

KYOTO RENOVATION HOTEL Project

2016Hotel: Space

Client. non-publicity

京都下京区にある古いオフィスビルをホテルに改装するプロジェクト。内装では、あらわにした躯体に対して手を加えることを最小限にとどめ、粗雑な表情と新たな要素を対峙させることを試みました。「ものの不足のなかに心の充足を見出す」という、古都が培ってきた美意識を再解釈したデザインです。

Repetition Atelier-senka 35th anniversary of the establishment

2016Exhibition: Space, Graphic

Client. Atelier-senka
Photography. Sayuki Inoue, Takumi Ota

アトリエ染花の設立35周年記念作品展のデザイン。テーマのRepetition(繰り返し)が意味する原点回帰とそれをより深め極めていくという、アトリエ染花のクリエーションをグラフィックと空間とで表現しています。

WILLROSE NIHONBASHI NINGYOCHO

2016Residence: Space

Client. Global L-Seed Corporation

集合住宅のエントランスホールのデザイン。場所の歴史性を、2つの異なる素材・構成の対比として表現しています。ホールの奥では鏡面のルーバーに映り込んだ像とその奥の光のテクスチャとが混ざり合い、空間に視覚的な広がりを与えています。

2016 WALTZ. New Year Card

2016DM: Graphic

中央に幾何学の穴が空いたまるいカード。穴を覗き込むと猫も猿になれるお面型ニューイヤーカード。

eat sweet

2015Commodity: BI, Graphic

Client. YAMAKA SHOTEN LTD.
Produce. MAREI Ltd.
Photography. RAIZ PHOTOGRAPY

洋食器ブランドのグラフィックデザイン。シンボルロゴはかじられたクッキーのような姿で、お菓子を楽しむためのうつわというコンセプトを象徴しています。各種ツールデザインからWEBディレクションまで行っています。

made in Seto 2014

2015Exhibition: Space

Planning. Spiral / Wacoal Art Center
Photography. Takumi Ota

瀬戸焼きブランド発表会の会場デザイン。細長いギャラリー空間は連続した10mのテーブルと工房をイメージした棚、円形のアトリウム空間はこねた土の塊を想起させる歪んだ造形の台で構成しています。

MANGAANIMEGAME from JAPAN

2015Exhibition: Graphic

Organizers. Hyogo Prefectural Museum of Art, Wacoal Art Center, Organizing Committee for KOBE Biennale
Planning. The Media Art Internationalization Promotion Executive Committee, Spiral / Wacoal Art Center
Venue. Hyogo Prefectural Museum of Art

兵庫県立美術館で開催された「ニッポンのマンガアニメゲーム展」のグラフィックデザイン。展覧会テーマを表現したメインビジュアルをはじめ、ポスター・フライヤー等の告知ツールのデザインをしています。

2015 WALTZ. Summer Card

2015DM: Graphic

空気で膨らませた半透明のパッケージ。中に立体的な金魚が泳いでみえる夏のグリーティング。

SHOKUDO Project

2015Restaurant: Space

Client. non-publicity

海鮮食堂のプロジェクト。シンプルで素朴なトーンで構成し、どこか懐かしさを感じさせる食空間としてデザインしています。

BAR Project

2015Restaurant: Space

Client. non-publicity

築地界隈に計画された肉バルのプロジェクト。キーカラーの赤をベースに落ち着きのあるカジュアルバルをデザインしています。

2015 WALTZ. New Year Card

2015DM: Graphic

両端が破れた長細いカード。折り目に沿ってカードを折ると、破れた2つの形が結びついて、ふわふわした羊が浮かび上がるニューイヤーカード。

東京都庭園美術館ミュージアムショップ

2014Shop: Logo, Package

Client. BIJUTSU SHUPPAN SERVICE CENTER CO., LTD.

東京都庭園美術館のミュージアムショップとカフェのロゴ・パッケージデザイン。パッケージデザインでは「アール・デコの館」と称される旧朝香宮邸内のレリーフや文様を抽出し、幾何学的なパターンとして展開させています。

9th MITSUI JU-KU-KAN DESIGN COMPETITION

2014Award: Graphic

Client. Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd.

三井不動産レジデンシャル・新建築社が共催した空間デザインコンペのグラフィックデザイン。ポスター・フライヤー等の告知ツールの他、家並みのシルエットとMITSUIの「M」を掛け合わせたオフィシャルロゴをデザインしています。

made in Seto 2014

2014Exhibition: Space

Planning. Spiral / Wacoal Art Center
Photography. Kayo Yamashita

青山の複合文化施設スパイラルで開催された、瀬戸焼きブランド発表会の会場デザイン。コンテンツの一つである瀬戸焼きランデヴープロジェクトにも参加しています。

FUTURE 縁日

2014Event: Graphic

Client. Mitsui Fudosan Residential Co.,Ltd.
Planning. Spiral / Wacoal Art Center

三井不動産レジデンシャル主催のアートイベントのグラフィックデザイン。人と人とのつながり〈縁〉をテーマに、ロゴ・各種ツールをデザインしています。未来の縁日というイメージを、メタリックなシルバーと発光する蛍光イエローの強い対比で表現しています。

2014 WALTZ. Summer Card

2014DM: Graphic

空気で膨らませたシルバーのパッケージ。中にアイスクリームバー型のうちわが入った夏のグリーティング。

DISCOVER LYON

2014Exhibition: Space, Graphic

Client. Yokohama Arts Foundation
Venue. YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE
Photography. Kayo Yamashita

横浜赤レンガ倉庫で行われた横浜・リヨン姉妹都市提携55周年イベント「DEISCOVER LYON」のディレクション。DISCOVER(発見する)をテーマに、ロゴ・各種グラフィックから空間までトータルにデザインしています。

WILLROSE WARABI

2014Residence: Space

Client. Global L-Seed Corporation

集合住宅のエントランスホールのデザイン。エントランスから続く光のラインによって内部へと誘導されるようにしてます。突き当たりの壁とホールの天井に貼られたミラーが空間をダイナミックに演出しています。

横浜美術館開館25周年

2014Exhibition: Graphic

Client. Yokohama Musium of Art

横浜美術館開館25周年を記念して行われた展示のディレクション。キービジュアル・ポスター・各種ツールから展示構成までデザインしています。美術館のシンボルマークを展開させたグリッドの中に数字の「25」が隠れています。

fitfit DAIMARU Umeda

2014Shop: Space

Client. fitfit
Photography. Nacasa & Partners

靴ブランド「fitfit」のショップデザイン。赤いフレームが視線を誘導し、ロゴマークの形をイメージさせる三角形のペンダントライトが空間にリズムを与えています。ブランドの商品コンセプトである「美しさ」「歩きやすさ」をテーマに空間をデザインしています。

2014 WALTZ. New Year Card

2014DM: Graphic

干支の馬をイメージさせる人参をモチーフにしたニューイヤーカード。馬が人参をかじるように OPEN の印から順番にミシン目を裂いていくと、最後におめでたい赤富士になります。

TAKEO PAPER STOCK Showcase 05 - WATER PAPER

2013Art work

Venue. TAKEO Aoyama
Photography. Kayo Yamashita

株式会社竹尾の青山見本帖で行われた PAPER STOCK Showcase _ 05「WATER PAPER」の展示。印刷用透明フィルムに印刷・加工技術を組み合わせ、氷・水・霧の3つの状態を表現した作品をつくりました。また会場には、透明シルクスクリーンを重ね合わせて水の波紋を立体的に表現したポスターも展示しました。

9th PUBLIC SPACE DESIGN CONTEST

2013Award: Graphic

Client. PUBLIC CO.,LTD.
Produce. MAREI Ltd.

パブリック株式会社が主催するデザインアワードのグラフィックデザイン。公募のテーマである「空間と家具」の関係性を、表裏一体となったグラフィカルな文字によって表現しています。ポスター・フライヤー等の告知ツールからカタログ・トロフィーまでデザインをしています。

BRIDGESTONE COMMUNICATION SPACE

2013Show window: Space, Graphic

Client. BRIDGESTONE CORPORATION
Photography. Toshiyuki Yano

ブリヂストン旧本社ビルで最後に行われた展示デザイン。同社が60年以上にわたり京橋と共に発展してきた歩みを振り返る内容として構成しています。過去の歴史を継承しながら次のステージへと躍進するブランドの姿を表現しました。

2013 WALTZ. Summer Card

2013DM: Graphic

膨らませた透明フィルムの中に、テグスで吊った2本の金属棒を封入した、夏のグリーティングカード。風に吹かれると、中で金属棒同士が触れて心地よい音を奏でます。

まい泉 パン耳ラスク

2013Food: Package

Client. Izutsu Maisen Co., Ltd.

とんかつまい泉から発売された「パン耳ラスク」のパッケージデザイン。パンの耳をアイコニックなラベルにしたデザインです。

少年の詩学

2013Book: Editorial, Graphic

Client. Ryoji Namai
Publish. Kurumaya Museum

小山市車屋美術館で行われた企画展「少年の詩学」のブックデザイン。ドイツ装による全80ページの作品集です。

HENRI CHARPENTIER

2013–2014Food: Package

Client. SUZETTE Co. Ltd.

洋菓子ブランド「HENRI CHARPENTIER」のパッケージデザイン。

WALTZ. Greeting Card

2013DM: Graphic

WALTZ.の開業案内。真空包装したアルミ蒸着のパッケージの中にステンレス板と白い厚紙が入っています。鏡面のステンレスには白のシルク印刷、白い厚紙にはシルバーの箔押しがされ、それぞれが反転した表現になっています。2つを合わせるとWALTZ.のコンセプトになります。

小松の本

2013Book: Editorial

Client. Makoto Komatsu
Publish. ADP

現代日本のクラフトデザイナー小松誠氏の作品集。小松氏の初期の作品から近作までを全256ページに収録した集大成とも言える作品集です。

CP+2013 Yokohama Museum of Art

2013Exhibition: Space, Graphic

Client. Yokohama Musium of Art
Photography. Kayo Yamashita

横浜美術館で行われた企画展「ロバートキャパ / ゲルダタロー 二人の写真家」の紹介のためのブースデザイン。

2013 WALTZ. New Year Card

2013DM: Graphic

一続きのミシン目を入れた筒状のカード。「OPEN」の印から順にミシン目をといていくと、1本の長い蛇に変身します。

2012 WALTZ. Summer Card

2012DM: Graphic

膨らませた透明フィルムの中に紐を通した浮き輪型のカードを封入した、夏のグリーティングカード。

WALTZ. CI

2012Company: CI

WALTZ.の名刺、封筒などのデザイン。フォントもオリジナルで開発しています。

2012 WALTZ. New Year Card

2012DM: Graphic

黒い厚紙をレーザー抜きしたカード。穴の直径を0.2mm変えることでメッセージを浮かびあがらせています。